趣味

『ホルモー』に夢中(笑)

『ホルモー』って『ホルモン』の書き間違い?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、いえいえ、最近、私がすごくハマってしまった万城目学さんの『鴨川ホルモー』のことなんです。この小説、めちゃめちゃ面白いんですsmile 何がかというと、ものすごく不思議な設定の中に、ものすごく普通の青春時代の恋愛や友情の話が盛り込まれている、そのアンバランスさなんだと思います。

万城目学氏を読もうと思ったきっかけは、前クールの玉木宏さん主演のドラマ『鹿男あをによし』を見て、「なに、この設定は!?面白いかも」と思ったことでした。
で、ドラマの放送途中だというのに『鹿男あをによし』を購入しちゃい、読み終わったと同時に万城目学氏の本すべて大人買いしちゃいました。(と言っても全部で4冊なんですがcoldsweats01 ←大人買いと言わない?!)
『鹿男あをによし』もかなり面白いのですが、『鴨川ホルモー』の方が読み終わった後に、忘れていた想い出をふと思い出したりなんかして、なんだか「ふわぁっ」とした気持ちになるところが私的には気に入ってしまいました。
もしよかったら、万城目学氏の不思議ワールドを体験してみませんか?

『鴨川ホルモー』
京大の新入生の主人公が女の子に一目惚れをしたことから「京大青竜会」というなにやら怪しげなサークルに入部し、「ホルモー」という馬鹿馬鹿しくも恐ろしい競技に参加することになってしまいます。「ホルモー」という不思議な世界の中、恋愛の悩みあり、仲間割れの悩みあり、仲間の友情あり・・・ そうそう、京都も楽しめます。
ちなみにサークルの青竜会と言う名前、陰陽五行説からの名前だそうですよ。

みん☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ビバ・サンバ!!

今日は神戸まつりでしたね~。あいにくの雨でしたが、三宮にはサンバのリズムが鳴り響いてました。たくさんのサンバチームが色とりどりの衣装に身を包み(というか、一部を包み(笑)・・・)ご陽気にサンバを踊っていました。ちなみに私の小学生の姪っ子が、神戸サンバチームにいて、ご自慢のスッテップを披露していました。すごくかわいい派手派手の衣装はみんなお母さんの手作りだとか・・この日の為に、踊り手も裏方も頑張るのですね~。
子供の頃はお祭りが大好きで、盆踊りに地蔵盆と、おまつりの時期にはワクワクしました。
ちなみに私は子供の頃神戸の北区に住んでいて、そこには《きたきたまつり》という超ローカル!?なお祭りがありました。(いまもあるかな~?)その当時のゲストに漫才師の「宮川大介花子さん」「美空ひばりのそっくりさん」など小学生の心をときめかせる!?ゲストが多数出演!!隣町までおみこし担いで・・楽しかった思い出がたくさんあります。


エスメラルダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アロマキャンドル

  先日家族で、手作りアロマキャンドルを作りました。
手作りといっても、市販のキャンドルを湯煎にかけて,型に流し込んで好きな精油を2,3滴入れくるくる回して、芯をさして固めて、はい!出来上がり!!それって手作り!?ってくらい簡単です。
 私の精油の説明もウンチク!?もまったく聞かず、わいわい言いながらの作業になりました。 「この精油いい香り!!」「このグラスに入れてもかわいんじゃない!」なんていいながら、それぞれ思い思いのキャンドルを作りました。
 そして試しにキャンドルを灯すことになり「あなたのキャンドルで!」「いやいやあなたので」なんてプチ戦の後、私のキャンドルに点火することに・・
 かすかなアロマと炎の揺らめき、そして家族の笑顔・・・アロマセラピーを通じて家族の笑顔に出会えた幸せと、この笑顔に日々支えられているんだな~という感謝の気持ちをじんわり感じた一日でした。

エスメラルダ      

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ココナッツ精油♪

最近、私がはまっている香り。。。それはココナッツなのです!
普通やん、、と思われるかもしれませんが、ココナッツの香り付きキャンドルや、
石鹸ではおなじみですが、ココナッツの精油があるのですよ~☆
’お風呂の愉しみ’という書籍で紹介されている手作り石鹸などの材料がすべて揃う、という
「お風呂の愉しみネットストア」で購入できます。

 梱包を開ける前からほのかに甘~い香りがして、わくわく、ドキドキ☆だって、ココナッツの精油を手にしたのは初めてですからー♪
香りはまさにココナッツ!!(当たり前ですね。。)

 ゆったり、まったりタイムにぴったりな香りですよ!
ちなみに、10ml 2625円(送料を入れると3千円ぐらいです)
ハワイ製、水蒸気蒸留法でココナッツの果実から採れる100%天然の精油です。

jasmine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|