« 新しい仲間 | トップページ | サッカーワールドカップ »

腹式呼吸

セレネでは、アロマトリートメントの最後にベッドに寝たまま≪腹式呼吸≫をします。ゆっくりと息を吸ってはく、それだけなのにとてもすっきりしたり、カラダの中のいらないものがスゥ~とでていく感じがします。あと、意識して空気をお腹に溜め込むということをするとき、自分の呼吸の浅さに気づく方もいらっしゃいます。うまく深く呼吸するのって意外にむずかしいんですよね。寝付けないときにも≪腹式呼吸≫おすすめしています。腹式呼吸をすると、カラダがリラックスして副交感神経が高まってきます。副交感神経は、カラダを休ませる状態をつくってくれる働きがありましたね。お腹に空気をいれる感覚で、鼻で息をゆっくり吸ってゆっくり吐き出す。息を吸うときはお腹を膨らませ、息を吐くときはお腹をへこませます。お腹に手を当てて息を吸うのに合わせて膨らんでいくのを感じていっぱいになったらゆっくり吐き出す。好きな香りの精油を隣でたいてみても、ぐんとリラックスできると思いますよ。

dau

|

« 新しい仲間 | トップページ | サッカーワールドカップ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腹式呼吸:

« 新しい仲間 | トップページ | サッカーワールドカップ »